印西市草深、総武カントリークラブの近くにある隠れ家カフェ「紅茶と食と台所 糸」さんへ行ってきました。



一見しただけでは、カフェだと気づきにくい外観ですが、実はとってもおしゃれカフェなんです。
以前から何度か伺ったことがあるのですが、毎月11日、作家さんの作品やパンなどが並ぶ
「11project」という素敵なイベントが始まったということでお邪魔してきました。
「11project」では、売り上げの全額、または一部が東日本大震災の被災者の方へ届けられるようです。
美味しいものや素敵なものを購入することで、被災者の方々のためになるなんてすばらしいですね。

作家さんの作品を見る前にまずは腹ごしらえ。
料理が出来るまで、ちょっと店内をご紹介。



白い壁にアンティークの机と椅子。
古い家具を利用した、厨房へつづく小窓。統一感があってとても素敵です。
写真はありませんが、古い足踏みミシンを利用した机もありました。

注文したポトフとパンのセットが来ましたよ!



美味しそうですねー。
卵の黄身がレモンイエローです。最近の卵はどれも嘘みたいにオレンジ色なので、これくらいの方が自然でいいですね。

安心安全な素材にこだわった糸さん、どれも美味しいです!

料理だけじゃなく器も素敵!!
器が違うと気分も変わりますねー。


お腹も満たされたので、作家さんの作品を見てみましょう。



陶器やガラス、織物の作品が並んでいます。
好みのものが多くて選ぶの大変です。
あれこれ悩んで、お花のブローチに決定。


席に戻って、ブローチを眺めながら紅茶をいただきます。
ティーコゼーを被せてくれるので、紅茶も冷めずに美味しくいただけます。




デザートは別腹ということで、さらにパルフェを注文。
食べ過ぎかな?




4月の「11project」は18日(金)まで開催されているので、皆さんも是非足を運んでみてくださいねー。詳しくはこちら

RMRZでした。

■紅茶と食と台所 糸
住所:〒270-1337 千葉県印西市草深2484-6
営業時間:10:30〜16:00(L.O.15:00)
定休日:土曜日・日曜日(加えて不定休あり)
TEL:0476-37-3022
案内図

※この記事内容は投稿時のデータであり、現在の情報とは異なる場合があります。