先日、船橋県民の森へ行った際に立ち寄ったお店
「ラーメンショップ 大神保町店」をご紹介。



場所は船橋県民の森の敷地を県道288号夏見小室線に沿ってすぐ隣です。
お店の前は駐車場で結構な数が駐められます。
そして、お店の屋根にはなぜか置物が!
なんだか良く分からないですが(笑)、ユニークですしインパクトがありますね!
通りかかった際に印象に残っているという方も多いのではないのでしょうか。
わたしもそのようにお店の事を覚えていたのですが、
実際に訪れるのは今回が初めてでした。
お店の前を通りかかる度に駐車場が混雑している印象でしたが、
その印象通りで店内はほぼ満席でした。相席でなんとか着席。
ちょうど良い感じでお客さんが入れ替わっていて賑わいのある店内です。



事前に口コミサイトをチェックしてから伺ったのですが、
こちらのお店はちょっと変わったメニューが評判のようで楽しみにしていました。
そちらがこちらの評判の「軟骨ラーメン 中盛り(850円)」です!



ラーメンショップというとこってりした豚骨スープという印象が強いのですが、
こちらのお店は醤油味が前面にでているあっさり目なスープ。
昨今の“濃厚”なんて言われているスープに比べれば、
物足りなく感じてしまう方もいるかも知れませんが、
わたしは逆にこのくらいのスープの方が飽きがこなく、
飲みつづけられます。美味しかったです!

トッピングはチャーシュー、のり、ワカメ、薬味のネギ、そしてなん骨!
このじっくりと煮込まれたなん骨が美味しいんです!
コリコリとした食感がクセになります。
あっさり目のスープともあっていると思いました。
ライスと食べても美味しいだろうなと思いつつも、
今回は麺を中盛りにしてしまったので。
なん骨丼なんてメニューもありました。気になるー!



そういえば、相席の常連さんらしき方が
なん骨のみをテイクアウトで注文していました。
わたしも今度通りかかった際には頼んでみようかな。

ウォーターメロンマンでした。
■ラーメンショップ 大神保町店
住所:船橋市大神保町1296
営業時間:9:00〜16:00
定休日:月(祝日の場合は翌日)
案内図

※この記事内容は投稿時のデータであり、現在の情報とは異なる場合があります。