週末に家族で八千代総合運動公園へ行ってきました。



新川沿いに位置する13.1ヘクタールの大きさを誇る八千代市最大の公園です。
運動公園なので体育館や野球場、テニスコートなどの運動施設はもちろん、
多くの自然に囲まれたロケーションを活かしたこども広場は、
遊び盛りの子供が目一杯遊べるスペースとなっておりました。
メインエントランスの向かいに無料の駐車場がある上、
国道16号線から近い立地なので車でアクセスしやすく、
東葉高速鉄道の村上駅から歩いても10分程度の場所にあります。

メインエントランスにはモニュメントと噴水があり、
開放感があって気持ちよいです。
そのお隣の「多目的広場」は、『八千代ふるさと親子祭り』の
イベント会場として使われたりもするそうです。





自然の多い公園なので歩いているだけでとても癒されます(笑)。
川沿いの道などはウォーキングのコースにもぴったり!?







8面もあるテニスコートを通り過ぎ、
息子と遊ぶために「子供広場」と「冒険広場」へ。

「子供広場」の真ん中には「どーん」と大きなアスレチックが鎮座しています。
他にも砂場やブランコ、鉄棒などがありますが、
息子はアスレチックが気に入ったらしく大興奮で遊んでいましたねー。





そのアスレチックですが、
公園内の傾斜に沿って設置されており、
登っていくと高台の「冒険広場」へ辿り着きます。





年甲斐もなく息子と一緒に登ってみましたが、
子供の頃を思い出したなぁ…(笑)。

「冒険広場」は森の中へと来たかのような木に囲まれた広場。
ロープウェイや丸太渡り、平均台などの遊具があり、
木漏れ日の中を子供たちが遊んでいました。

昭和の漫画などでみんなが放課後に集合する「裏山」みたいな雰囲気で、
子供の頃に来たらワクワクしていただろうなぁー(わかりますか?笑)。







そういえば、ちょうど時期だったのでしょうが、
たくさん蚊に刺されてしまいました。
遊びに行く際は虫除けを持参した方が良いと思います。

是非、お弁当やレジャーシートを持っていって、
お子さんと一緒に自然を満喫しちゃって下さい。

ウォーターメロンマン
■八千代総合運動公園
住所:八千代市萱田町253ほか
案内図

※この記事内容は投稿時のデータであり、現在の情報とは異なる場合があります。