東西線行徳駅の駅前通りを国道357号線方面へ徒歩6分程度。
通りから一本入りぽつりぽつり住宅も現れてきた閑静な場所に、
ひっそりと佇むようにある蕎麦屋「慈庵」へ行ってきました。



目立った外観ではないですが、
じわじわとそのセンスが感じとれる店構えです。


店内も上品で落ち着いた雰囲気なので、
食事をするのにとても良い環境だと思います。
カウンター、テーブル、小上がりとありました。

うどんやご飯ものはなく、
そばにこだわっている姿勢が伝わってきます。

一品料理も充実しており、
玉子焼きから酒のつまみにちょうど良さそうなメニューまで。
そばがきもあるんですね!





お飲みものも凝った品揃えで、
「百年の孤独」や「兼八」といったレアな焼酎や、
メニューにはないですが宮城の地酒「伯楽星」なども取り扱っていました。
このことを知っていたら車で来なかったのに…(涙)。



わたしは三色そば(変わりそば+せいろ+田舎)を注文。
この日の変わりそばは「しそきり」でした。
そばは細めですがコシがあり、のどごしもよかったです。
そばの風味も豊かだと思いました。
つゆは濃いめの甘口で出汁もしっかり。
薬味や山葵も美味しいものでした。



丁寧な仕事が伝わってくるそばに大満足!
最近食べたそばの中ではピカイチの美味しさでした。

また訪れたいお店でしたし、
次回は是非、一品料理とお酒を楽しみたいと思います。

ウォーターメロンマン
■手打そば 慈庵
住所:市川市行徳駅前4-2-1
営業時間:正午〜午後3時、午後6時〜午後10時(日曜・祝日 午後9時)
定休日:火曜日(祝日は営業)
TEL:047-307-4233
案内図

※この記事内容は投稿時のデータであり、現在の情報とは異なる場合があります。