先週末、松戸市にある実家へ帰省した際に、
家族で「流山総合運動公園」へ行って遊んできました。



松戸市にある実家といっても実際は流山市との境目あたりの場所なので、
この「流山総合運動公園」には、若い頃に幾度となく訪れる機会がありました。
とはいっても、今回訪れるのは数年来ですし、
駐車場からすぐにある体育館でバスケットボールをするのがほとんどでしたので、
それより奥の公園はどんな感じになっていたのかぼんやり…、はてさて。
今回は子供と一緒に遊ぶことが目的でしたので、
事前にどんな遊具などがあるのかを改めてインターネットで調べてみたところ、
結構な数のアスレチックやSLの展示などもあるようで。

また、インターネットの公園を紹介しているサイトなどでは、
「日本で一番トーテムポールがたっている公園」などとも紹介されていたのですがそうでしたっけ?
撤去されてしまったようですが、数年前までは日本一の高さのトーテムポールもあったようで、
その辺りの事はすっかり覚えてない…、もしくは、知らなかったようです。
今回はその辺りもしっかり見てみようかなと。

私が訪れていた頃は車以外の手段では行きづらいという印象でしたが、
つくばエクスプレス開通後は「流山セントラルパーク駅」から歩けるようになりましたね。
駐車場は結構な台数を駐車できますが、
それでも休日の午前中などはいっぱいになってしまっていたので、
電車で行くのも有効な手段かもしれません。

エントランス広場に早速トーテムポールを発見!
日本一高いトーテムポールもこの辺りに立っていたようです。
体育館のすぐ近くなので、わたしもきっと目撃していたはず…(汗)。



そして、体育館。青春を思い出します(笑)。



体育館の横を通り抜け進んで行くと、
ちょうど裏手あたりにSLやアスレチックなどの遊具があります。
案内図を見て、遊具の種類の豊富さにびっくり!!!



SL広場にはD51(デゴイチ)が!
柵に囲まれていおり、すぐ近くまで行くことが出来ないのがすこし残念…。



ブランコやすべり台などの遊具がある広場。
ロープウェイが人気で子供達が順番に遊んでいました。





木漏れ日が気持ちよい緑道の脇にも遊具が点在してます。
子供を遊具で遊ばせつつ、散歩が出来るので良かったです。



緑道&遊具のエリアを抜けると、
沢山のトーテムポールが立ち並ぶ芝生の広場が!
写真にはあまり写っていませんが(汗)、
至る所にトーテムポールが立ち並んでいました。
日本一というのも納得できますね。





もちろん“総合運動公園”というだけあり、運動施設も充実していました。
サッカー場、野球場、テニスコートは2ヶ所で計8面もありました。
テニスコート脇には壁テニス専用のコートも。

ざっと駆け足で紹介しましたが、
スポーツマンだけではなく、
子供連れの家族もばっちり楽しめます!
是非、ご家族で行ってみて下さい!
トーテムポールにも注目ですよ!

ウォーターメロンマン
■流山総合運動公園
住所:流山市野々下1-29-4
案内図

※この記事内容は投稿時のデータであり、現在の情報とは異なる場合があります。