定期的に新店がオープンしたりと、
相変わらずの賑わいを感じさせる京成大久保周辺のラーメン事情(なんだそりゃ)。
昨年にオープンしてから行ってみたいと思っていたラーメン店
「麺家西陣」にやっと行くことができました。



なんでも、魚介系醤油ラーメンで定評のある
「栄昇ラーメン」で修行された方のお店ということで、
その手のラーメンが好きなわたしにとって、
是非とも行ってみたいお店のひとつでした。


店内は広く、カウンター席に加えて
4人掛けのテーブル席が2つありました。
注文は席まで取りに来てくれます。



ユニークなのが麺量の表現の仕方。
中華そばの場合は、普通(180g)、快速(270g)、特急(360g)といった具合に。

また、店内にはパチンコ関連のポスターや雑誌が沢山あり、
お店の入口を入ってすぐのところにある喫煙室(遊戯室)には
パチンコ台も設置されている様子でした。

さらに店内奥の壁には「みんなで作ろう!ダムMap!」との見出しで
日本地図が張り出されており、ダム関連の書籍も飾ってありました。
ちなみに、ダムカード(水を堰き止める方)を持ってきた方は150円引きだそうです。
そもそも、わたしはダムカードってものが何なのかわかっておりませんが…(汗)。

そんな店内を注文したラーメンを待っている間に眺めていると、
おおよそ自分の知っているラーメン店とは違う型破りなシチュエーションに、
一体どんなラーメンが食べられるのかが俄然楽しみに。

実際に食べた「中華そば 快速(700円)」も、
そんな個性的なお店の雰囲気に負けず劣らずでとても美味しかったです。



飲み口はあっさりしていますが、
魚介の出汁がしっかりと味わえるスープ。
口の中にじわじわと魚介の風味が広がります。

もちっとした中太の麺も食べ応えがあり、
スープとの相性も良いと思いました。

トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギで、
どれも丁寧に作られている印象でした。
特にメンマは、栄昇ラーメンと同じく穂先メンマを使っており美味しかったです。

京成大久保近辺には「ラーメン二郎」をはじめ、
「パンケ」や「まるは」に「角ふじ」など様々なラーメン店がありますが、
この手の魚介の出汁が効いたあっさりしたラーメンを提供しているお店はないような…。

ちょくちょくおの辺りには用事がある自分にとっては、
今後も重宝しそうな予感です。

ウォーターメロンマン
■麺家西陣
住所:習志野市大久保3丁目13-4 大久保ビル1F
営業時間:月・火・木・金・土/10:30〜20:30、日・祝/10:30〜18:30
定休日:毎月1日・水曜日
案内図

※この記事内容は投稿時のデータであり、現在の情報とは異なる場合があります。