先日ご紹介した浦安市運動公園が息子に評判でしたので、
今回は船橋市運動公園に行ってきました。



総面積18.3ha(ヘクタール)というのは、東京ドーム約4個分もあるらしいです。
広いですね〜!この広い運動公園にはどんな施設があるのでしょうか?

場所は東武野田線塚田駅と馬込沢駅の中間あたりに位置しており、
それらの駅から歩くには少々距離があるように思いますが、
船橋駅からバスがでているほか、無料の駐車場も沢山ありますよ。

まずは市民体育館。
個人でもバレー・バスケット・バドミントン・卓球などのスポーツで利用できます。


その隣には屋外の市民プールがあります。
数年前までは冬期はスケートリンクとして利用されていたように記憶しているのですが、
現在はやっていないようですね。


しっかりとしたエントランスで、まさに球場といった風貌。
市民野球場は全国高校野球選手権大会千葉大会の会場としても使用されています。


陸上競技場。


立派なトラックですね〜。スタンドもありました。

テニスコートは残念ながら工事中でした。

公園の北側は『中央池』や『自由広場』、
『大人の自由広場』、『子供の自由広場』などがあります。
お散歩したり子供と遊んだりするのはこちらのエリアですね。


中央池。


大人の自由広場。


広〜い!自由広場にはサッカーゴールがありました。

そして、子供の自由広場にはアスレチック。
砂場と動物のオブジェのような乗り物がありました。





アスレチックはなかなかの迫力でしたが、
遊具の種類はそれほど多くないので、
砂場セットやサッカーボール、フリスビーなどを持って行った方が、
より楽しく遊べると思います。

『子供の自由広場』のとなりには展望台(!?)もありました。
ちょっとした高台になっていて公園を見渡せるほか、
ベンチが置いてあるちょっとしたスペースとなっていました。





真冬の今はさすがに人がいませんでしたが、
これから暖かくなってきたら、ここで過ごすのも気持ちよさそうです。

ウォーターメロンマン
■船橋市立夏見総合運動公園
住所:船橋市夏見台6-4-1
案内図

※この記事内容は投稿時のデータであり、現在の情報とは異なる場合があります。