海浜幕張駅近くで本場のタイを感じられるお店、ティーヌーンに行ってきました。

ティーヌーン01|外観


2月某日、土曜日の夜8時頃に2人で入店。
席は"空いて無くはない"くらいのほぼ満席状態、人気が伺えます。



今回私たちが頼んだメニューは...

●ポピアソ(生春巻き)
●パックブン・ファイデーン(空芯菜炒め)
●カオマンガイ(蒸し鶏炊き込みのせご飯)
●パッタイ(タイ風焼きビーフン)



まずは生春巻き。

ティーヌーン02|生春巻き

いやぁ〜、好きなんですよねぇ、この甘いんだか辛いんだか分からないタレ。



そして空芯菜炒め。

ティーヌーン03|空芯菜炒め

シャキシャキでオイシス!



ちなみに私はこの時点で汗だくでした。(笑)



そしてそして、個人的に"今日のメインメニュー"。
カオマンガイ!

ティーヌーン04|カオマンガイ

タイ料理を食べに行くと私は(ほぼ)"必ず"頼んでます。

鶏と一緒に炊いたごはんがサイコー!
一緒についてくるスープも美味しいです。



そして、私の付添人が食したパッタイ。

ティーヌーン05|パッタイ

そりゃぁ一口戴きましたよ(実際には一口では済んでいません。)

干しエビとピーナッツともやしは混ざっているのですが、それとは別に脇に添えられています。
これがまた、違う食感が楽しめて面白い、気が利いてますね。

ティーヌーン06|生春巻き
ティーヌーン07|空芯菜炒め
ティーヌーン08|カオマンガイ
ティーヌーン09|パッタイ

いやぁ、初めて食べに来たんですが、満足満足。
いい汗かかせていただきました(笑)、私のように汗っかきの人はやっぱりハンカチ必須ですね!

このお店、「海浜幕張」駅前にあるビル「su:k(スーク)」の中にあり、建物の場所自体は分かりやすいのですが、ビルの入り口が何処にあるのか分からずに、少し迷ってしまいました。(エレベーターで上に上がれるので、エレベーターホールを目指してください。)

お店の内装は本場タイの屋台を意識したエスニックな雰囲気で、三輪タクシーも飾ってあったりと、凝った作りになってます。
味も雰囲気もバッチリです!
映画に買い物に、海浜幕張に来た際には、また来てしまう事になりそうです。


#Yamano
■ティーヌーン海浜幕張店
千葉市美浜区ひび野1-9 スーク海浜幕張3F
[月〜土]11:00〜23:00(LO 22:00)
[日・祝]11:00〜22:00(LO 21:00)
案内図

※この記事内容は投稿時のデータであり、現在の情報とは異なる場合があります。